忍者ブログ
2008.3.8設置しました    カナダ在住   寂しがりやなのでいぢめないでね
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい。盲腸で入院してました。

最初は、突然の吐き気と熱。
3日ほど風邪と診断され寝ていましたが。
そのうちわき腹を動かすと痛いし。こりゃ、おかしいということで
診療所に行くと。。やはり最初は風邪。
でも、不審に思ったのか、他の医師の判断を仰ぐ。
と。。したら、ものの1分で盲腸だって。
ジャンプしてここが痛いか?とか効いて来るだけの割と
荒っぽい診断方法(笑)

紹介状を貰い、最寄の救急医療センターへ。
待たされること11時間。その間、痛みはあるし。。。
何故に診断でCT?で2時間以内に造影剤の入った水を2Lも飲まされた。
結果は破裂してました。卒業したての医師によると破裂したのは
具合を悪くした前後らしいのだが。。。
彼女と彼女のお兄さん(親友でもある)
に言わせると、急に握っていた手の熱が上がったかと思うと
見る見るうちに腹が膨れて。と話していたので破裂したのはその時期らしい。。

カナダ・アメリカではあまり切りたがりません。
この段階でもマイクロスコープで腹の中を切る程度に。。
で、今夜は手術はできないから、明日の朝に。。っておいおい。。
どうしたらこういう発想が出来るもんかねぇ。。。

ベッドの空きを待って、病室へ移る。
もうね、痛み止めを点滴するんだけど、1時間半しか持たない。
4時間の間隔は空けないといけないらしく、後の2時間半は
のた打ち回る痛み。。
以前に結石をやったことがあるのでその痛みを10とすると
盲腸の痛みは6か7。でも、この時点で11に達しました(笑)

結局、朝1の回診で切る事になり。。
10時にという話でしたが、5分ほど離れたかと思うと
このまま手術に移る。だそうで。。9時から12時までの
3時間かかったようです。
幸いにも全身麻酔(爆)が普通のこちら。
で、実はこの後から3日間ほどまともな記憶がありません。
というのも、痛み止めに使われた薬。
モルヒネ系鎮痛薬で、幻覚症状がでるものだったんですね。
それが強く作用して、幻覚なのか妄想なのか現実なのか
判断できなくて。。此方の縫合は糸で縫うのではなく
今はホチキスみたいなので留める!
で、おなかには3本の管。
それを知らなかったせいか見た瞬間これは現実じゃない。
って逃げ出そうとする始末。。。。


結局、9日間の入院、その後2週間の静養。
月曜から職場復帰予定。。
で、此方は日本ほど患者さんを長く病院に居させません。
手術のその日の内に補助を一人置いてたたせたり歩かせようとします。
抜糸は退院の日、その後サージカルテープで固定し2週間は
そのまま、痛み?まだありますよ。

今回、思ったのは医療英語。
通じません。解かりません。。。。
彼女と親友が居なかったらどうなっていたでしょうね。。。
ある意味、家族ですわ(爆)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです!
ブログのお知らせありがとう。
同じサーバー内ですね~。
ところで破裂って!!!
めちゃくちゃ命に別条があったんぢゃ?
まったくも~ 心配されるわねぇ。

とりあえず生存確認できて良かったですわ。
komachi 2008/03/09(Sun)17:01:41 編集
お久しぶり
お久しぶりです!
そうなんだよ、、死ぬかと思った。。
これからも宜しくね。
Guchi URL 2008/03/10(Mon)00:41:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/04 Guchi]
[03/23 poppy]
[03/10 Guchi]
[03/10 Guchi]
[03/09 komachi]
最新TB
プロフィール
HN:
Guchi
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]